■CCI-Pro-MR で利用するために購入したカメラについて

  • これまでに CCI-Pro や CCI-Pro-MR で利用するために購入した、HD Web カメラについての個人的な寸評です。
  • 下記の内容は、実際に購入して試してみたカメラについてのみ述べています。
  • 評価は人それぞれの主観でなされるため、客観性に欠ける部分も多いことをご了承ください。
  • なお、二種類のカメラで時期をずらして同じカメラを二台購入しており、明らかに個体差があることを実感しています。
  • 定点撮影によるカメラ別の静止画サンプル集
    それぞれのカメラを同じ三脚に順番に固定し、主な解像度で静止画を撮影したものです。
    全カメラ共通の解像度 800x600, 800x448, 864x480, 960x720, 1024x576, 1280x720 と、
    それぞれのカメラに固有の解像度も追加してありますが、撮影はすべて 800x448 以上のみです。
    撮影場所は近所の神社で、800x600 で鳥居の最上部が写る状態で撮影を開始し、そのまま順に解像度を変えて撮影しています。
    ※移動先で右クリックして「ダウンロード」してください。 Photo_Sample.zip
 

Logicool  HD Pro Webcam C910

  • 旧型になってしまいましたが、最も気に入っているカメラです。
    Amazon には在庫がなさそうで、並行輸入版しか買えないのが残念です。
  • 同じカメラでも若干の個体差があるようで、最初に購入した一台目より、
    次に買った二台目の方が明らかに画質が良い。
  • 色合いがとても良く、画質も良く、C920 より優れているに違いない。
  • 三脚固定用のネジ穴が無いのがとても残念で、
    今後発売する全てのカメラに着けるべきだと思っています。
  • 個人的には、最高の Web カメラだと思っています。
  • 近距離も遠距離も、殆ど問題なく撮影できます。
  • YouTube に置いてあるサンプル
 

Logicool HD Pro Webcam C920

  • 静止画の撮影なら、かなり良い画質です。
  • 利点は、三脚固定用のネジ穴があることと、専用の録画ソフトを使うと、
    H.264 エンコーダーによってコンパクトな動画になることだけです。
  • Web カメラとしての汎用的な用途(他の録画ソフトでも録画する)に欠けるため、
    専用録画ソフト以外での録画はお薦めできないカメラです。
  • このカメラを新製品として売り出すより、C910 に三脚用ネジ穴を付けて、
    台座を C920 のような台座に変えてくれるだけの方が、遥かに良かった。
  • YouTube でこのカメラの画質確認用の動画をあれこれ見てみると、
    やはり同じカメラでも確実に個体差があるように感じます。
  • ロジクールのカメラには確実に当たり外れがあり、同じカメラを買っても、
    微妙に画質が良い物と悪い物があります。
  • ※専用ソフトの欠点
    1. 撮影日時を合成することができません。
    2. 指定した時間毎に分割して録画できないので、長時間録画に向かない。
     (途中で停電などがあれば、開始後の全録画を喪失してしまいます。)
    3. 付属の専用ソフトで録画したサンプル(zipを解凍してmp4を再生)
     C920_1280x720.zip 約3分(67.2MB - 2012/04/21 撮影)
     C920_1920x1080.zip 約3分(88.7MB - 2012/04/21 撮影)
  • CCI-Pro で動画を撮影するとモニターできませんが、一応録画されます。
    画角がかなり狭くなり、低解像度を無理矢理拡大したかのようにボケます。
     C920_1280x720.wmv
     C920_1920x1080.wmv
 

Logicool HD Webcam C525

  • C910 や C920 と比較すれば、やはり画質は若干劣ります。
  • オートフォーカスですが、フォーカスの甘さが否めません。
  • オートフォーカス機能があるので、遠距離も近距離も、
    甘いながらも一応フォーカスが機能しているので、
    C310 よりは広範囲に焦点が合っています。
  • C310 と比較すれば、やはり C525 を買うべきです。
 

Logicool HD Webcam C310

  • 色合いは、やや青みがかっている感じがします。
  • 固定フォーカスのため、明らかにライブチャット用と考えるべきで、
    ∞では完全にピントがずれてボケています。
  • しかし値段を考慮すれば、1280×720 でそこそこの画質だと妥協できます。
  • これも二台購入していますが、後で買った二台目よりも、
    最初に買った一台目の方がシャープなフォーカスで綺麗でした。
 

Logicool HD Webcam C270

  • C310 と同様、色合いはやや青みがかっている感じがします。
  • 固定フォーカスのため、明らかにライブチャット用と考えるべきで、
    ∞では完全にピントがずれてボケています。
  • しかし値段を考慮すれば、1280×720 でそこそこの画質だと妥協できます。
  • 余談ですが、内蔵マイクの感度が良いので、Skype のマイクに最適です。
    邪魔臭いヘッドセットなど身に着けるより、断然快適です。
 

マイクロソフト LifeCam Studio for Business Win USB Port 50/60 Hz 5WH-00003

  • 一言で言えば、お薦めできないカメラです。
  • 1920×1080 でそこそこ綺麗ですが、C910,C920 には及びません。
  • 最悪なのは、きちんと UVC に対応していないため、
    専用のアプリケーションをインストールしないと使えないことです。
  • 静止画の撮影は問題ありませんが、高解像度の動画撮影には使えません。
    と言うのも、動画撮影時に解像度の変更を維持できないからです。
 

■表示できる解像度の比較

C270 & C310 C525 C910 C920